スポンサードリンク

聖書研究 八月十一日

こんばんは

 今日は川崎は曇りで割と涼しくて過ごしやすかった

 今日はエホバの証人の聖書研究があった

 早朝Eちゃんが来た

 今日はイエスはどこから来たか?という内容の勉強をした

 イエスは天で霊者として暮らしていたがアダムの罪で地上に降りた約束されたメシアであった

 エホバ神の初子で独り子であった

 キリスト教主流からすると、三位一体とかでエホバとイエスとみ使いが同等で主もしくは神と言われているが.....

しかし実に定めのないときから定めのないときに至るまで存在してるのはエホバ神だけであって、イエスは神ではなく神の子である

 プロテスタントの聖書にはイエスキリストは神だと書かれているが.......

 どうもそこらへんがエホバの証人が異端と言われてるところだが、しかし聖書の記述に誠実に履行しているのはエホバの証人くらいだ

 だからキリスト教原理主義というかユダヤ教というかイスラム教というか.......

 今日はそれくらいです

 良き一日をお過ごしください

 ではまた~ ^^) _旦~~

 

関連記事

スポンサードリンク

生活保護 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/08/11 19:57
コメント

管理者のみに表示