スポンサードリンク

僕の妄想?

こんばんはァ。
今日は川崎は、穏やかに晴れましたが、夕方から外気が冷たく寒いです。
皆さま、お元気ですか?短小豚の徳です。
今日は、僕の妄想?を書きます。
何度も書いては、消してしまっていますが(笑)
祖父は昭和天皇なんじゃないかって。
もうすでに出回っていますが、もう一度整理すると。
祖父は近衛歩兵団に所属していて、少佐だったこと。
祖父の兄の誕生日が、4月29日であること。
祖父の長男が、裕仁の一文字で、裕(ゆたか)(大正生まれ)ということ。
祖父の遺影が、馬にまたがって、軍服を着て、サーベルをまいて、ブーツをはいて、帽子をかぶっていて、最近、伯母が、「あれは、元帥になったときの.....」と言ったことや、もう一枚の遺影を、今は亡き英子伯母は、「江戸末期の天皇だ.....」と言ったことが、記憶にあるからです。
それから、東条英機のお母さんの、旧姓が、僕の姓と、同じであることなどです。
それに、記録では祖父は亡くなっていますが、誰も葬式の記憶がないことなどです。
坂出の実家には、当時仏間に確かに写真が2枚あったのですが、今は、どうなってるのでしょうか?
あれば、皆さまに、公開したいくらいですが、親戚とも縁遠くなってしまって、離れ小島です。
それから、浄土真宗の興正寺派であることや、家紋が、左三つ巴であることなどから......
今年の正月に、一度ブログに乗せて、消してしまいましたが.......他に根拠はありませんが。
皆さまはどのように思われますか?
何か、情報がありましたら、コメントお願いします。
皆さまに感謝!
良い一日をお過ごしください。
ではまたー(^_-)-☆

スポンサードリンク

インポート | コメント(3) | トラックバック(0) | 2014/03/11 18:53
コメント
Unknown
馬にまたがるなんて、すごく身分の高いのは確かですよ。それはあなたにとっての誇りだと思います。立派な事です。真相は、その写真が一番の証拠ではないでしょうか。
もっと、自分の主張を押し通してもいいではないでしょうか。あなたは偉い方のご子息です。
もっと自分にも誇りを持ち、国に対してももっともっと自信をもって権利、人権を主張すべきですよ。
左三巴
うちの実家もそうですが、そんなに自慢することじゃないですよ。
Re: 左三巴
> うちの実家もそうですが、そんなに自慢することじゃないですよ。




コメントありがとう。

いや別に自慢しているわけではないのですよ

ただ妄想で、血統妄想があった当時、ブログに書いただけです

管理者のみに表示