スポンサードリンク

死んだが丘上がりだった 九月一日

こんばんわ

 德永邦彦です

 今日も昼頃まで寝ていた

 途中朝起きて服薬して........

 どうもお隣さんにつられちゃって.......

 ハハッ(`・3・´)

 大家の叔父さんの超音波がないから、頭の辛さもなく心臓がツル感覚もなくて.......

 ちょっと物足りないのよね

 ハハッ(`・3・´)

 昔は、向ヶ丘遊園の駅で不特定の人の手が入ってきて、バッバッと心臓を握り捕まえられる感覚があって、ホントに苦しかった

 立っていられず息ができないほど苦しくて、やばいんじゃあないかと思った

 心筋梗塞というやつですね、ハイ

 カラオケ行こうとしていたのだが、キャンセルしてタクシーで元妻と帰ったことありました

 僕が思うに、いろいろ幻覚ありましたが、もうすでに僕は死んだというか.........

 死んだが丘上がりだったっという事かな?

 ハハッ(`・3・´)

 だから僕は死は終わったのですよ

 僕を知っている大家の叔父さんも、いつまでも長生き

 僕も知ってて僕を知っている人は皆.......

 まあ前にも描きましたがね

 ハハッ(`・3・´)

 ネタもなくて.........
 
 晩御飯

サバ味噌弁当

 サバ味噌750円

 奮発しました

 身が柔らかくて旨かった

 今日はそれくらいです

 良き一日を

 ではまた~ ^^) _旦~~
関連記事

スポンサードリンク

生活保護 | トラックバック(0) | 2019/09/01 19:56